About Designer

Profile - Junichiro KATO

1973年生まれ。1997年大阪モード学園ファッションデザイン学科卒業。

スポーツアパレルメーカーの株式会社デサントにてパタンナーとして、多くの有名アスリートのデザインを担当。ゴルフ、スキー、野球、水泳、サッカー等スポーツ全般のユニフォームなど、携わったブランドは多岐にわたる。


会社員時代から経営に興味を持ち、独立し、インポートアクセサリーのセレクトショップブランド「Queen of Wonderland」を立ち上げる。国内外の展示会などに赴き、ニューヨークのKenneth Jay LaneやイタリアのELIO RUSCHENAなど、まだ日本国内で知られていなかった数々のインポートブランドを全国の百貨店で展開するなど、日本人離れした独特の感性でバイヤーとして活躍。


一方、海外から珍しいビーズやパーツ、天然石などをインポートし、自身でアクセサリーのデザイン・制作するアクセサリーデザイナーとしての一面も合わせ持つ。彼の作るアクセサリーは、他にはないユニークかつ珍しいビーズやパーツ、天然石を使った大胆なデザインに対し、クォリティには細部までこだわった非常に繊細な作りをしているのが特長である。


2004年 Queen of Wonderland 設立。

2013年2月20日 株式会社 LEON JAPAN 設立。

2019年 8月「Mimimawari-ya」を立ち上げる。